「くまちゃんの楽しい日記」 畳製造機械メーカー極東産機(株)の熊橋武彦(Kumahashi Takehiko)が、畳(たたみ)・襖(ふすま)仕事の増やし方、家族の事まで何でも書いています!

コンピューター式畳製造機械メーカー「極東産機(株)」に勤務する熊橋武彦が、畳(たたみ)・襖(ふすま)に関することから、家族・サッカーの事まで何でも書いています!畳事業部統括部長、畳店構造改革プロデューサー、畳店経営コンサルタント、ダントツ畳店会 事務局 「畳店様の構造改革」に出会い、人生が大きく変わる。斜陽産業と思っていた畳業界が今は大好きです!

私の趣味 「平成25年8月14日15日 富士登山」

平成25年8月14日15日 家族で初めての富士登山 「総まとめ」 ありがとう!

<平成25年8月14日15日 私が家族で富士山に登りたかった訳>
私は昭和63年に富士山に挑戦して九合目で断念し、
平成24年に会社の仲間と挑戦して、初登頂しました。

私は昔から「どうしても家族で富士山に登りたい!」
という願望があり、その理由が次の2つです。

(1)中学1年の時に父親を病気で亡くした私は、父親との思い出が少なかった。
  家族で日本一の山を制覇することは、「最高の記念」になる。

(2)子供達が過酷な「富士登山」を体験することで、
  今後の人生で「困難に打ち勝つ精神力」を身に着けられる。


以上より、あまり乗り気でない家族を引っ張って登山当日を迎えました。
A08141001
<昭和63年 大学生の時に富士登山失敗>
私が大学4年生の時に、
アルバイトをしていた塾の生徒と富士山に挑戦して
「九合目で断念」して以来、
「いつか子供達と富士山に登りたい」と思っており、
子供達が小さいときから「富士山に一緒に登ろう!」と言ってきました。
http://kumachan-nikki.ldblog.jp/archives/51943625.html
19900810富士登山
<平成24年7月15日 過酷な「弾丸登山」体験>
昨年会社の仲間達と「日帰り弾丸富士登山」を行い、
とても過酷な体験で私の人生が変わりました。
昨年の富士登山の様子は、こちらをご覧ください。
http://kumachan-nikki.ldblog.jp/archives/51943755.html
1P1030252

<1年前にダイエット決意>
富士登山後、ダイエットを決意した私は、10kg痩せました。
ダイエットの方法は、こちらをご覧ください。
http://kumachan-nikki.ldblog.jp/archives/52034726.html
変化
<平成25年4月1日 山小屋予約>
昔からの子供達との約束を果たすために、
「今年どうしても家族で富士登山を達成したかった」ので、
山小屋予約が始まる4月1日に、
一番高所の山小屋「御来光館」をインターネットで予約しました。
http://www.goraikoukan.jp/

<平成25年6月20日 登山用品レンタル予約>
私は昨年道具を揃えたのですが、
家内と子供達二人の登山道具を用意するのは大変でした。

長男も次男も、普段29cmの靴をはいているので、30cmの登山靴が必要で、
ザック、レインコート、登山靴、ヘッドライト、ストック、スパッツは、
全てレンタルすることにして、6月にはインターネット予約を済ませました。
http://www.yamarent.com/


<平成25年8月14日 いよいよ登山初日>
前日に準備を済ませ、「登頂する自信のない」家内をムリムリ連れて、
早朝5時に自宅を出発しました。

「お盆帰省渋滞」が発生する前に東京都内を順調に抜けることができ、
7時過ぎに富士吉田インター近くの駐車場に到着しました。

8時00分: 皆で着替えと登山の準備を行い、
予定通り8時に駐車場を後にしました。
下から富士山は雲に囲まれて全く見えませんでした。
A08140800
9時07分: バスで五合目に到着すると快晴で、
富士山がきれいに見えてうれしかったです。
前回もその前も富士山では「雨」で前が見えなかったので、ワクワクしました。
A08140907
10時01分: 五合目で1時間ゆっくりして高所に体を慣らし、
10時に登山を開始しました。
A08141001
10時22分: 少し暑かったですが、景色はキレイで、
順調に登って行きました。
A08141022
11時19分: 出来るだけゆっくりと登り、
六合目をすぎて、少し疲れてきた家内にペースを合わせて、
休憩を増やししました。
A08141119
11時20分: 下は少し曇っていますが、上はよく見えました。
A08141120
12時11分: 七合目で昼食のおにぎりを食べ、栄養を補給しました。
A08141211
12時52分: だいぶん登ってきました。
A08141252
12時57分: 家内の黄緑色のザックは子供たちに交互にもってもらいました。
A08141257
14時07分: 体力に余裕のある子供達は、先に山小屋に行かせ、
私と家内はゆっくり登ることにしました。
A08141407
八合目から本八合目、そして八.五合目までの道のりは遠く、
昨年同様に高山病による吐き気と、足の筋肉痛でペースが遅れました。

気温も下がって寒くなり、あまりにも辛く
「もう二度と富士山に登るのはやめよう!」と思いました。

荷物が無くなった家内は私よりも元気で、
歩幅を狭くした「牛歩」で順調に登って、逆に私を励ましてくれました。

16時15分: 子供達から30分遅れて、ようやく念願の山小屋に到着しました。
A08141644
子供たちも疲れていたのか、すでに横になって寝ていましたが、
初日の目標を達成出来てひと安心です。
A08141643
16時50分: 夕食は「温かいハンバーグ」とご飯とお茶とサラダで、
冷えた体にはとてもおいしかったです。
ハンバーグだけでは足りず、2杯のラーメンを追加注文しました。
A08141655
18時07分: 噂には聞いていましたが、山小屋の寝床は非常に狭く、
私達4人で2メートルほどの幅しかありませんでした。
A08141807
家族4人で肩と肩をすりあわせながら、
起床の1時まで、苦悩の時間が始まりました。

18時に布団に入りましたが、寝返りも自由にできず、
1時間経つのが非常に長く、苦痛の連続でした。

22時頃までは、到着した人の話声や、いびき等がうるさく、
かけ布団も3人で1枚なので、1人は他人と一緒の布団なので、
寝られません。

24時頃に、私は高山病で頭痛と吐き気がしてトイレで吐き、
持参した頭痛薬を飲みました。

<平成25年8月15日 登山2日目>
1時00分: フラフラになりながら起床して、準備しました。
2時00分: 夜空の中、山小屋を後にしました。
A08150222
2時23分: 昨日元気だった子供たちも寝不足と高山病で、
体調が悪い状態です。
A08150223
2時24分: 登山道は適度に渋滞しており、ゆっくりと登りました。 
A08150224
2時46分: 私は薬が効いて比較的楽になりましたが、
家内、ユウト、ナオヤと順に体調が悪くなり、
皆で頭痛薬を飲んで、休憩しながら頂上を目指しました。
A08150246
4時10分: 無事に頂上について、
山小屋を通り抜けて小高い山に陣取りました。
少しづつ辺りが明るくなってきました。ナオヤは元気です!
A08150410
4時11分: 5時前の日の出に向けて、ここからは寒さとの戦いです。
A08150411
あまりの寒さに手が凍え、ユウトは体が震えだし、
私と家内で体を寄せて温めました。
A08150431
4時56分: いよいよご来光です!
A08150432
4時57分: うっすらと太陽が見え、歓声が上がりました!
A08150456
5時00分: 完全に太陽の姿が見えました。
A08150500
5時02分: 震えていたユウトも携帯で写真を撮っています。
A08150502
5時04分: 太陽を背にして記念撮影
A08150504
5時05分: 家内とユウトも記念撮影
A08150505
5時07分: 前回は天気が悪かったので、初めて見る富士山の火口です。
A08150507
A08150512
火口と富士山の気象台もよく見えました。
A08150515
明るくなり、沢山の登山客が見えます。
あまりにも寒いので、山小屋に入り、ラーメンとうどんを食べました。
A08150520
6時15分: 登頂を記念する写真を撮って、下山を始めました。
A08150605
7時22分: 登山も大変ですが、下山も大変です。
A08150722
疲れた足は踏ん張りがきかず、何度もスベリました。
途中で子供たちは先に帰らせて、私と家内でゆっくりと下山しました。

家内は下山も弱音を吐くことなく、私より元気でした。
改めて「子供を産んだ女性は強い」と感心し、感謝しました。
A08150723
10時15分: 子供達から遅れること1時間 何とか下山できました。
A08151036
売店でお土産を買って、バスに乗って下山しましたが、
今朝寒さで震えていたのがウソのように暑かったです。
A08151037
17時00分: 着替えて近くで食事をして、
少し渋滞の中浦安に着いた時には、疲れきっていました。

今回、一緒に登ってくれた、
家内とユウトとナオヤに、本当に感謝します。

お父さんのワガママに付き合ってきれて ありがとう!
最高の思い出が出来ました。

また、Facebookやブログで応援してくださった皆様
本当にありがとうございました。
お陰様で1年計画を、無事に成功させることができました。

私の信条「思いは実現する!」を
また一つ体験することができました。

また、次の目標に向かって頑張ります(*^。^*)
応援よろしくお願いいたします!

富士山 ありがとうございます!

1001552_515042655242903_221895280_n
富士山
ありがとうございました(^o^)

6時15分に下山を開始し、無事に4時間で下山しました。

とてもハードでしたが、いい思い出が出来ました。

今から帰宅して、ゆっくりしたいと思います(^o^)

富士山から御来光

2832b30e.jpg

1d799e11.jpg

4c852cd7.jpg

4847bd4b.jpg

4時55分頃に富士山の御来光を見ることができました。

お陰様で快晴です。

登頂はとても大変でしたが、皆様のご声援のおかけで貴重な体験が出来ました。

今から下山が大変ですが、頑張ります(^o^)

御来光館 到着しました(^o^)

f0a09d17.jpg

82b44c2a.jpg

★本日の宿「御来光館」に到着しました★

ハッキリ言って、昨年同様に滅茶苦茶ツラかったです(T_T)

途中「もう二度と登るのは止めよう」と思いました。

お陰様で皆様の応援のおかげで、家族4人無事に到着出来ました。

17時から晩御飯を食べています。
温かくて美味しいです!

明日朝2時に出かけて、ご来光に挑戦します(^o^)

快晴の中 七号目に到着

2d4eeb77.jpg
快晴の中、順調に七号目に到着しました。

ここでおにぎりを食べてます(^o^)

富士山 5号目到着

b2df267d.jpg
下は曇っていましたが、5号目から上は快晴です。

今は5号目で、高山病対策で体を慣らしています。

10時に登山を開始します!

富士山 挑戦します!

6b655ffa.jpg
★今から家族4人で富士山に挑戦します★

今日は8.5号目の山小屋に泊まって、明日朝の御来光に挑戦します。

全員登頂を目指して頑張ります(^o^)

応援お願いします!

ちょうど1年前に富士山に登って、私の人生が変わりました!

「ちょうど1年前に
 この道を通った夜・・・・」

ロード (THE 虎舞竜の曲)ではないですが、
ちょうど1年前の7月15日に富士山に登り、私の人生が変わりました!

富士登山があまりにも辛く、死ぬ思いで山頂まで辿り着きましたが、
自分が情けなく、ダイエットを決意しました!

そのお陰で半年間で10kg痩せることが出来ました!
詳しくはこちらをご覧ください!
http://kumachan-nikki.ldblog.jp/archives/52034726.html
この記事に、沢山の「いいね」を押して頂き、ありがとうございます(*^_^*)

1年前に一緒に登った会社の仲間が、またまた富士山にのぼりました!
1043891_280533978755297_1152827612_n
登頂出来て良かったね!
65197_280535412088487_1328619902_n
おめでとう!

私は8月14日に山小屋を予約したので、家族4人で挑戦します!
ダイエットの効果を出したいと思います。

応援よろしくお願いします(●^o^●)

平成24年7月15日 富士登山 全記録

平成24年7月15日(日) 富士登山を撮影した全記録です。次に富士登山する時の記録として残しておきます。
7月14日(土)午後2時、会社の仲間5人と錦糸町の営業所に集合し、御殿場の素泊まりホテルに移動して食事しました。写真左から石井所長、渡辺さん、私、滝口氏、富山部長です。朝が早いので10時には消灯して雑魚寝しました。
1P1030230
翌朝3時に起きて、4時に出発しました。今回の連休と8月は、富士スバルラインはマイカー規制が出て、マイカーの乗り入れが出来ません。
マイかー規制
4時49分 富士吉田インター近くの駐車場に車を止め、5時すぎのシャトルバスで富士スバルライン五合目に移動しました。
IMG_20120715_044937
初心者にも安全で、一番登山者が多い「吉田ルート」から登ります。
吉田口ルートマップ
6時45分 五合目に着いてから、1時間かけて登山の準備をしました。到着してすぐに登り始めると、高山病になりやすくなります。
1P1030246
6時54分 強い雨が降り出したので、とても不安になりましたがスタートしました。
1P1030252
7時8分 吉田口から登山開始です!
1P1030255
7時35分 早朝にも関わらず、沢山の下山者とすれ違いしました。皆さんご来光は見えたのかな?とても辛そうな人もいて、ますます不安になります。
1P1030257
7時36分 五合目からの景色も十分に美しかったです。
IMG_20120715_070736
8時22分 七合目で休憩です。結構しんどくなってきました。
IMG_20120715_082203
8時59分 長い岩場が続きます。 
IMG_20120715_085927
8時59分 山小屋毎に休憩します。
IMG_20120715_085956
9時1分 風が強く、岩場でも飛ばされそうになります。
IMG_20120715_090121
10時8分
IMG_20120715_100816
10時9分 きつい岩場です。
IMG_20120715_100913
10時10分
IMG_20120715_100922
10時11分
IMG_20120715_100939
10時12分
IMG_20120715_101226
10時13分 休憩無しでは前に進めません。
IMG_20120715_101258
10時24分 八合目です。雨が降ってなくて幸いですが、メッチャしんどいです。自分との戦いです(>o<)
1P1030263
11時31分 この道を登ってきました。単調なジグザグです。
IMG_20120715_113152
12時36分 本八合目に到着しました。足の付け根が痛くて、少し歩いては休憩しています。 頂上まで行く自信がなくなってきました。
IMG_20120715_123630
14時47分 九合目を過ぎてからは、10歩歩いて止まらないと、立っていられないほどつらかったです。ストックを支えに何とか立っていますが、寒くて眠く、頭も体も最悪の状態です。こんな時に写真を撮られていたとは!
1P1030273
14時51分 ついに山頂到着!! ここが頂上か? 涙があふれてきました。
1P1030275
14時52分 山頂は雨も風も強く、記念撮影も大変でした。
1P1030277
14時58分
IMG_20120715_145830
15時18分 山頂の東京屋です。
IMG_20120715_152407
15時24分 中は別世界のように活気があり、ラーメン一杯900円で食べました。
IMG_20120715_151801
16時10分 下山しています。岩場で倒れて手と胸を打ちましたが、ケガがなくて良かったです(*^_^*)
IMG_20120715_161047
16時29分 景色がきれいです!
IMG_20120715_162905
16時41分
IMG_20120715_164101
16時41分
IMG_20120715_164107
16時53分 疲れた足には、下りがこたえます。休憩は欠かせません。
IMG_20120715_165322
16時54分
IMG_20120715_165333
17時22分
1P1030289
17時23分
1P1030288
17時25分
IMG_20120715_172614
18時22分
IMG_20120715_182246
19時9分 七合目まで下ってきましたが、辺りが暗くなってきました。
IMG_20120715_190922
19時53分 ようやく長い長い下りが終わりました。五合目も風が強く、寒くて大変です。下山途中で沢山の登山者とすれ違いました。外国の人や、軽装のカップルや団体もいました。皆さん大変ですが、頑張ってください!
1P1030297
21時0分 朝のバス停に到着です。長い登山が終わりました。

下山直後は、二度と富士山に登るのはやめよう!と思いましたが、少し時間が経った今は、長男の受験が終わった来年夏に、今度はちゃんと山小屋に泊まって挑戦したいと思います。
それまでには、少しダイエットして体を鍛えたいと思います!

富士登山 無事に帰宅しました!

IMG_20120715_172614
昨晩深夜3時、ようやく富士山登山から帰宅しました。
写真は、下山道の八合目付近で撮った写真です。

下山後御殿場インターに向かいましたが、東名高速が事故で通行止めになっており、国道も大渋滞で身動きできませんでした。
帰宅後はフラフラでしたが、お風呂に入ってから「筋肉痛」が怖いのでストレッチをして寝ました。

Facebookに富士登山速報を掲載しましたので、沢山の皆様から励ましのお言葉を頂き、うれしかったです。「コメント」や「いいね」で応援してくださった皆様 ありがとうございました。

実は今回富士山に登るのは2回目で、1回目は昭和63年(1990年)、私が大学4年生(22歳)の時に九合目で断念しました。これが当時九合目で下山を決めた時に撮った写真です。
19900810富士登山
当時、神戸市東灘区の御影学習教室(今もあります!)で塾(中1と中2数学)の先生(アルバイト)をしていて、塾の生徒と一緒に夏合宿で富士山に登りました。

しかし、富士登山の知識も準備も十分ではなく、朝8時30分頃に吉田ルートから登山を開始し、カッパも持たずに大雨になり、途中の山小屋で生徒の分もビニールカッパを買いましたが、寒くて震えながら登りました。

生徒も私も高山病になり、次々と生徒と先生が下山する中、元気のいい生徒5人と私だけが山頂を目指すことになりましたが、私たちも雨で全然前が見えなくなり、九合目で引き返しました。

本八合目で引き返した川瀬塾長からは、「よく九合目まで行きながら、引き返してくれた。あのまま山頂に登っていれば、真っ暗になり遭難していたかもしれない。正しい判断だった。ありがとう。」と感謝されましたが、九合目まで行きながら山頂までたどり着けなかったのは、とても悔しかったです。

また、長い長い下山道を、歩きの遅い生徒と一緒に降りるのは、体力のある私にはとてもつらく、「人生で一番大変だった思い出」の一つになっています。

そんな富士山への2度目の挑戦で、どうしても山頂まで登りたかったので、装備の準備は十分にして挑みましたが、体力と脚力は何の準備もしておらず、高山病対策も不十分で、とても苦しい思いをしました。
同行した仲間に迷惑をかけてしまいましたが、仲間の大切さを痛感しました。山頂にたどり着いた時には、思わず涙があふれましたが、本当に苦しい富士登山でした。

帰りの下りもとても長く、何度も休憩したので、結局朝7時に五合目から登山を開始し、下山出来たのは夜8時で、13時間かかりました。

来年以降、子供たちが富士山に登りたいと言えば、本当は登りたくありませんが、今度は山小屋で一泊して登りたいと思います。

長文ありがとうございました(*^_^*)
今は筋肉痛と戦っています!

富士山山頂まで登りました!

ab07d98f.jpg
今下山してバスで臨時駐車場に向かっています。

高山病二なるは、足は痛い歯大変でした。

無事山頂まで登りました。

でも、滅茶苦茶しんどかった!

ゆっくり帰ります(^o^)

富士山 本八合目 ツライ

c9b3896d.jpg

882838ec.jpg

まだ本八合目です。
足の付け根が痛くて、少し歩いては休憩しています。
頂上まで行く自信がなくなってきました。
応援コメントありがとうございます(^o^)
無事に帰ったら、お返事しますね♪

富士山 八合目まで来ました!

76866f44.jpg

96f0d7a4.jpg

風が強くて飛ばされそうですが、、何とか八合目まで来ました。

雨が降ってなくて幸いですが、メッチャしんどいです。

自分との戦いです(>o<)

今から富士山に登ります!

eed41602.jpg
天気が心配ですが、大学生の時に9合目で断念した富士山に挑戦します!

頑張ります♪
「くまちゃんの楽しい日記」LINE 友達追加 QRコード
LINE読者登録QRコード
Profile
楽天市場
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

熊橋武彦 300人の前で発表
くまちゃんの幸せ人生が判る 7分間の発表動画を初公開!
「畳店の構造改革」動画公開

 崗店の構造改革」紹介動画
https://youtu.be/ntZQhwlH9mk
構造改革動画

▲后璽僉璽潺縫薀ぅ鷯匆霪芦
https://youtu.be/iedGYL569_E
スーパーミニライン動画

コンパクトライン紹介動画

https://youtu.be/QVtdjVADO94
コンパクトライン動画

「ザ・マジック」引き寄せの法則
記事検索
のぼり


Categories
Archives
  • ライブドアブログ