「くまちゃんの楽しい日記」 熊橋武彦(Kumahashi Takehiko)が、大好きな斎藤一人さん・大嶋啓介さん・中村文昭さん・ベトナムと出会い「幸せ絶好調の人生」になった方法を書いています!

熊橋武彦(くまちゃん)が、斎藤一人さん、大嶋啓介さん、中村文昭さんと出会い、「人間力大學」に入って人生が進化した方法を書いています!

私の趣味 「カブトムシ」

カブトムシ採ってきました

f6d69938.jpg先日、子供達と夏休みの思い出に、夜10時から1時まで山を走りまわり、カブト虫のオス5匹、メス多数、ノコギリクワガタ1匹をゲットしてきました。

12時まではメスばかりであきらめてましたが、最後に待望のオスを採りました。

また賑やかな虫カゴになりました。

カブトの幼虫

f3dd0029.jpg朝から並んで、カブトの幼虫を5匹もらってきました。
もうそんな季節なのね。
今年の夏もやりたい事がいっぱいで、あつい夏になりそうです。

カブトムシ! (便乗ブログ)

8c52b72a.jpg今日、篠田畳内装店さんのカブトムシが、6匹もサナギから成虫になったそうです。
去年、山で捕ってきたカブトムシがタマゴを生み、翌年成虫になるなんて素晴らしい事だと思いませんか!
私は、兵庫の田舎の出身なので、カブトムシは、山から飛んでくる物だと思ってました。毎年沢山飼っていましたが、大きな木製のカゴに入れ、下に木くずマットを全然入れていなかったので、スイカでベトベトになり、タマゴを生む事もなく毎年死んでいました。スイカはカブトが下痢になるので食べさせてはいけませんでした。

ところが東京に来て、カブトムシの産卵、幼虫(昔はゴロタムシと呼んでいた)、サナギとなり、成虫になり、再度、タマゴを生ませる事が出来る事を、篠田さんに教えてもらい、ビックリしました。

ウチは今年は生育に失敗しカブトムシはいませんが、夏になれば、山に捕りに行って、育てたいと思います!
篠ちゃんのカブトムシ

夏が待ち遠しい!

休みの日は、近くの海に行く事が多くなりました。
釣れない釣りをしたり、小魚を捕ったり、子供達は、ヤドカリを取ったり、貝殻を拾ったりしています。

夏になったら、大潮の時に磯に行って魚採りをしたいと、今からワクワクしています。

それから、夜は山にカブトムシを捕りに行きます。野生のカブトムシを沢山捕って(拾って?)きて、都会の子供達に配りたいと思います。

今年は、誰が一緒に行ってくれるかな?
子供の為と良いながら、大人の私が一番楽しんでいます。

夏に向けて、仕事も盛り上げていくぞ!
楽天市場
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

月別アーカイブ
熊橋武彦 300人の前で発表
くまちゃんの幸せ人生が判る 7分間の発表動画を初公開!
「ザ・マジック」引き寄せの法則
記事検索
Categories
  • ライブドアブログ