「くまちゃんの楽しい日記」 熊橋武彦(Kumahashi Takehiko)が、大好きな斎藤一人さん・大嶋啓介さん・中村文昭さん・ベトナムと出会い「幸せ絶好調の人生」になった方法を書いています!

熊橋武彦(くまちゃん)が、斎藤一人さん、大嶋啓介さん、中村文昭さんと出会い、「人間力大學」に入って人生が進化した方法を書いています!

2013年08月

ガイアの夜明け 8月22日 BSジャパン 再放送

99de360b.jpg
★ガイアの夜明け 8月22日 BSジャパン 再放送★

8月13日に当社の頃安千鶴子会長が出演された「ガイアの夜明け」の再放送があります。

8月22日(木)21時〜
BSジャパン
ガイアの夜明け
「常識を覆す ニッポンのシニア」

テレビ東京やテレビ大阪が見られなかった皆様
とても面白いので、ぜひご覧ください(*^o^*)

兵庫県たつの市 本社でバリバリ仕事中

e931ffe3.jpg
お盆休み明けの昨日から、兵庫県たつの市の本社で、全開バリバリ仕事しています!

今日は朝早起きして、お盆にいけなかった実家のお墓参りにいって、ご先祖様に感謝してきましたよ。

まだまだ暑い日が続きますが、当社の「太陽光発電」は絶好調です。

熱中症に気をつけて、今日も1日明るく元気に楽しみましょう(*^o^*)

平成25年8月14日15日 家族で初めての富士登山 「総まとめ」 ありがとう!

<平成25年8月14日15日 私が家族で富士山に登りたかった訳>
私は昭和63年に富士山に挑戦して九合目で断念し、
平成24年に会社の仲間と挑戦して、初登頂しました。

私は昔から「どうしても家族で富士山に登りたい!」
という願望があり、その理由が次の2つです。

(1)中学1年の時に父親を病気で亡くした私は、父親との思い出が少なかった。
  家族で日本一の山を制覇することは、「最高の記念」になる。

(2)子供達が過酷な「富士登山」を体験することで、
  今後の人生で「困難に打ち勝つ精神力」を身に着けられる。


以上より、あまり乗り気でない家族を引っ張って登山当日を迎えました。
A08141001
<昭和63年 大学生の時に富士登山失敗>
私が大学4年生の時に、
アルバイトをしていた塾の生徒と富士山に挑戦して
「九合目で断念」して以来、
「いつか子供達と富士山に登りたい」と思っており、
子供達が小さいときから「富士山に一緒に登ろう!」と言ってきました。
http://kumachan-nikki.ldblog.jp/archives/51943625.html
19900810富士登山
<平成24年7月15日 過酷な「弾丸登山」体験>
昨年会社の仲間達と「日帰り弾丸富士登山」を行い、
とても過酷な体験で私の人生が変わりました。
昨年の富士登山の様子は、こちらをご覧ください。
http://kumachan-nikki.ldblog.jp/archives/51943755.html
1P1030252

<1年前にダイエット決意>
富士登山後、ダイエットを決意した私は、10kg痩せました。
ダイエットの方法は、こちらをご覧ください。
http://kumachan-nikki.ldblog.jp/archives/52034726.html
変化
<平成25年4月1日 山小屋予約>
昔からの子供達との約束を果たすために、
「今年どうしても家族で富士登山を達成したかった」ので、
山小屋予約が始まる4月1日に、
一番高所の山小屋「御来光館」をインターネットで予約しました。
http://www.goraikoukan.jp/

<平成25年6月20日 登山用品レンタル予約>
私は昨年道具を揃えたのですが、
家内と子供達二人の登山道具を用意するのは大変でした。

長男も次男も、普段29cmの靴をはいているので、30cmの登山靴が必要で、
ザック、レインコート、登山靴、ヘッドライト、ストック、スパッツは、
全てレンタルすることにして、6月にはインターネット予約を済ませました。
http://www.yamarent.com/


<平成25年8月14日 いよいよ登山初日>
前日に準備を済ませ、「登頂する自信のない」家内をムリムリ連れて、
早朝5時に自宅を出発しました。

「お盆帰省渋滞」が発生する前に東京都内を順調に抜けることができ、
7時過ぎに富士吉田インター近くの駐車場に到着しました。

8時00分: 皆で着替えと登山の準備を行い、
予定通り8時に駐車場を後にしました。
下から富士山は雲に囲まれて全く見えませんでした。
A08140800
9時07分: バスで五合目に到着すると快晴で、
富士山がきれいに見えてうれしかったです。
前回もその前も富士山では「雨」で前が見えなかったので、ワクワクしました。
A08140907
10時01分: 五合目で1時間ゆっくりして高所に体を慣らし、
10時に登山を開始しました。
A08141001
10時22分: 少し暑かったですが、景色はキレイで、
順調に登って行きました。
A08141022
11時19分: 出来るだけゆっくりと登り、
六合目をすぎて、少し疲れてきた家内にペースを合わせて、
休憩を増やししました。
A08141119
11時20分: 下は少し曇っていますが、上はよく見えました。
A08141120
12時11分: 七合目で昼食のおにぎりを食べ、栄養を補給しました。
A08141211
12時52分: だいぶん登ってきました。
A08141252
12時57分: 家内の黄緑色のザックは子供たちに交互にもってもらいました。
A08141257
14時07分: 体力に余裕のある子供達は、先に山小屋に行かせ、
私と家内はゆっくり登ることにしました。
A08141407
八合目から本八合目、そして八.五合目までの道のりは遠く、
昨年同様に高山病による吐き気と、足の筋肉痛でペースが遅れました。

気温も下がって寒くなり、あまりにも辛く
「もう二度と富士山に登るのはやめよう!」と思いました。

荷物が無くなった家内は私よりも元気で、
歩幅を狭くした「牛歩」で順調に登って、逆に私を励ましてくれました。

16時15分: 子供達から30分遅れて、ようやく念願の山小屋に到着しました。
A08141644
子供たちも疲れていたのか、すでに横になって寝ていましたが、
初日の目標を達成出来てひと安心です。
A08141643
16時50分: 夕食は「温かいハンバーグ」とご飯とお茶とサラダで、
冷えた体にはとてもおいしかったです。
ハンバーグだけでは足りず、2杯のラーメンを追加注文しました。
A08141655
18時07分: 噂には聞いていましたが、山小屋の寝床は非常に狭く、
私達4人で2メートルほどの幅しかありませんでした。
A08141807
家族4人で肩と肩をすりあわせながら、
起床の1時まで、苦悩の時間が始まりました。

18時に布団に入りましたが、寝返りも自由にできず、
1時間経つのが非常に長く、苦痛の連続でした。

22時頃までは、到着した人の話声や、いびき等がうるさく、
かけ布団も3人で1枚なので、1人は他人と一緒の布団なので、
寝られません。

24時頃に、私は高山病で頭痛と吐き気がしてトイレで吐き、
持参した頭痛薬を飲みました。

<平成25年8月15日 登山2日目>
1時00分: フラフラになりながら起床して、準備しました。
2時00分: 夜空の中、山小屋を後にしました。
A08150222
2時23分: 昨日元気だった子供たちも寝不足と高山病で、
体調が悪い状態です。
A08150223
2時24分: 登山道は適度に渋滞しており、ゆっくりと登りました。 
A08150224
2時46分: 私は薬が効いて比較的楽になりましたが、
家内、ユウト、ナオヤと順に体調が悪くなり、
皆で頭痛薬を飲んで、休憩しながら頂上を目指しました。
A08150246
4時10分: 無事に頂上について、
山小屋を通り抜けて小高い山に陣取りました。
少しづつ辺りが明るくなってきました。ナオヤは元気です!
A08150410
4時11分: 5時前の日の出に向けて、ここからは寒さとの戦いです。
A08150411
あまりの寒さに手が凍え、ユウトは体が震えだし、
私と家内で体を寄せて温めました。
A08150431
4時56分: いよいよご来光です!
A08150432
4時57分: うっすらと太陽が見え、歓声が上がりました!
A08150456
5時00分: 完全に太陽の姿が見えました。
A08150500
5時02分: 震えていたユウトも携帯で写真を撮っています。
A08150502
5時04分: 太陽を背にして記念撮影
A08150504
5時05分: 家内とユウトも記念撮影
A08150505
5時07分: 前回は天気が悪かったので、初めて見る富士山の火口です。
A08150507
A08150512
火口と富士山の気象台もよく見えました。
A08150515
明るくなり、沢山の登山客が見えます。
あまりにも寒いので、山小屋に入り、ラーメンとうどんを食べました。
A08150520
6時15分: 登頂を記念する写真を撮って、下山を始めました。
A08150605
7時22分: 登山も大変ですが、下山も大変です。
A08150722
疲れた足は踏ん張りがきかず、何度もスベリました。
途中で子供たちは先に帰らせて、私と家内でゆっくりと下山しました。

家内は下山も弱音を吐くことなく、私より元気でした。
改めて「子供を産んだ女性は強い」と感心し、感謝しました。
A08150723
10時15分: 子供達から遅れること1時間 何とか下山できました。
A08151036
売店でお土産を買って、バスに乗って下山しましたが、
今朝寒さで震えていたのがウソのように暑かったです。
A08151037
17時00分: 着替えて近くで食事をして、
少し渋滞の中浦安に着いた時には、疲れきっていました。

今回、一緒に登ってくれた、
家内とユウトとナオヤに、本当に感謝します。

お父さんのワガママに付き合ってきれて ありがとう!
最高の思い出が出来ました。

また、Facebookやブログで応援してくださった皆様
本当にありがとうございました。
お陰様で1年計画を、無事に成功させることができました。

私の信条「思いは実現する!」を
また一つ体験することができました。

また、次の目標に向かって頑張ります(*^。^*)
応援よろしくお願いいたします!

富士山 ありがとうございます!

1001552_515042655242903_221895280_n
富士山
ありがとうございました(^o^)

6時15分に下山を開始し、無事に4時間で下山しました。

とてもハードでしたが、いい思い出が出来ました。

今から帰宅して、ゆっくりしたいと思います(^o^)

富士山から御来光

2832b30e.jpg

1d799e11.jpg

4c852cd7.jpg

4847bd4b.jpg

4時55分頃に富士山の御来光を見ることができました。

お陰様で快晴です。

登頂はとても大変でしたが、皆様のご声援のおかけで貴重な体験が出来ました。

今から下山が大変ですが、頑張ります(^o^)

御来光館 到着しました(^o^)

f0a09d17.jpg

82b44c2a.jpg

★本日の宿「御来光館」に到着しました★

ハッキリ言って、昨年同様に滅茶苦茶ツラかったです(T_T)

途中「もう二度と登るのは止めよう」と思いました。

お陰様で皆様の応援のおかげで、家族4人無事に到着出来ました。

17時から晩御飯を食べています。
温かくて美味しいです!

明日朝2時に出かけて、ご来光に挑戦します(^o^)

快晴の中 七号目に到着

2d4eeb77.jpg
快晴の中、順調に七号目に到着しました。

ここでおにぎりを食べてます(^o^)

富士山 5号目到着

b2df267d.jpg
下は曇っていましたが、5号目から上は快晴です。

今は5号目で、高山病対策で体を慣らしています。

10時に登山を開始します!

富士山 挑戦します!

6b655ffa.jpg
★今から家族4人で富士山に挑戦します★

今日は8.5号目の山小屋に泊まって、明日朝の御来光に挑戦します。

全員登頂を目指して頑張ります(^o^)

応援お願いします!

ガイアの夜明け 頃安千鶴子会長 大放送

22c64895.jpg

2df01691.jpg

31950524.jpg

ガイアの夜明けに、頃安千鶴子会長がメインで放送されています。

故頃安新会長の写真も放送され、感動しました(*^o^*)
くまちゃんの自己紹介
くまちゃんの 楽しい日記


熊橋武彦(Takehiko Kumahashi)くまちゃんは、平成17年(2005年)11月から、このブログ(日記)を書いています

苦しかった母子家庭を乗り越え、大好きな斎藤一人さん・大嶋啓介さん・中村文昭さん・ベトナムと出会って、今は「幸せ絶好調」になりました

私と出会って頂いたすべての皆様に、心より感謝申し上げます

これからも「世界中を明るく笑顔」にできるように、このブログを書き続けます!


● 自 己 紹 介 ●

生年月日:昭和43年9月18日生まれ 
乙女座 50歳
出 身:兵庫県たつの市新宮町
身 長:184cm
血液型:B型 負けず嫌い
現在の住まい:千葉県浦安市
家 族:晶子さんと祐人(大学3年生)と直也(大学1年生)
仕 事:畳を作る機械を日本中で販売しています

c56f9c2c

父親は祖父が経営する製材所の
専務をしており
私は裕福な家庭に生まれました


027260b3

17229e5c

8ff25d37

昭和56年(12歳):中学1年の夏、父親がガンで亡くなる

20431588_1475345829212576_939782404829543272_n

突然母子家庭になり、不自由な生活となり
全て「人のせい」にして生きるようになる

昭和59年(15歳):兵庫県立龍野高等学校入学

苦しかった中学・高校時代
とにかく
勉強して偉くなることしか考えていなかった

0a7f6fe6

毎日の勉強と厳しい剣道の練習と
楽しいデートを両立させる

当時は細くて背が高く
髪の毛もフサフサしていました(笑)

昭和62年(18歳):神戸大学工学部 工業化学科 現役合格

神戸大学の寮に入り
麻雀と塾の講師と合コンで4年間を過ごす

平成3年(22歳):神戸大学工学部を卒業

地元兵庫県たつの市の会社に入社
研究開発本部で新商品の企画・設計を行う

レーザースントリー、検助、オートスントリー
カーテン形状記憶パーマネントフィニッシャーの開発を行う

平成6年(25歳):大学時代の友人の紹介で、晶子さんと出会う

研究開発本部 主任に昇格

平成7年6月(26歳):晶子さんと結婚

阪神淡路大震災で
結婚式を予約していた神戸にホテルが壊れ
姫路のホテルで結婚式を行う

56464340_2233607446719740_4420969606261243904_n

平成9年(28歳):長男(祐人)誕生

22815057_1555250557888769_3832791137189934868_n

平成10年(29歳):
故頃安新会長の元、社長室 総合企画課に転属

平成11年(30歳):次男(直也)誕生

38518092_1881084645305357_5500356580656283648_n

社長室 総合企画課 課長代理に昇進

平成13年(32歳):
東京支社 総合企画課 転勤を希望して家族で上京

平成14年(33歳):
「畳店様の構造改革」に出会い、人生が大きく変わる

斜陽産業と思っていた畳業界が大好きになる

平成17年(36歳):
営業本部 畳事業部 東日本統括 部長代理就任

平成19年(38歳):営業本部 畳事業部 統括部長就任

平成23年(42歳):
CS(コンピューターシステム)30周年を迎える

畳業界No.1機械メーカーの責任者として、全国の畳店さんを
今まで以上に元気にすることを誓います!

平成24年7月(43歳):会社の仲間と富士山初登頂
http://kumachan-nikki.ldblog.jp/archives/52034726.html

083e93c4

非常に厳しい登山でダイエットを決意

12745470_1000764173337413_596432162441791735_n

平成25年8月(44歳):家族4人で富士山頂ご来光成功
http://kumachan-nikki.ldblog.jp/archives/52046014.html

a1b0db17-s

平成26年9月(45歳)
大嶋啓介さんの講演を初めて聞く

平成26年10月:
斎藤一人さんの生講演
初めて斎藤一人さんの生講演を聞いて感動する
http://kumachan-nikki.ldblog.jp/archives/52143152.html

18de7b3e

平成26年10月:大嶋啓介さんの「人間力大學」入学
ここで人生が大きく進化する
http://kumachan-nikki.ldblog.jp/archives/52226604.html

14222255_1145595115520984_6650357053599388976_n

平成27年3月(46歳):初めて「ベトナム」ハノイ訪問
ベトナムが大好きになる
http://kumachan-nikki.ldblog.jp/archives/cat_50056531.html 

49

平成27年7月:「salesforce活用自慢チャンピョン大会」優勝
http://kumachan-nikki.ldblog.jp/archives/52138353.html

12742148_1000764170004080_8796038976268964479_n

平成27年9月(47歳):サンフランシスコ「dreamforce」参加
http://kumachan-nikki.ldblog.jp/archives/cat_50056787.html 

12742447_1000764166670747_1648668362370822382_n

平成28年4月:祐人(長男)「早稲田大学」理工学部 入学

13442130_1073234236090406_4878849160341840934_n

平成28年5月:結婚20周年記念 夫婦でフランス「パリ」旅行

13442402_1073234239423739_626728387830240181_n

平成28年9月
(48歳):初開催「くまちゃん誕生日会&感謝祭」大盛況!
http://kumachan-nikki.ldblog.jp/archives/52178498.html

P1130721

平成28年10月:2度目の「ベトナム」訪問
ホーチミン・ハノイ
http://kumachan-nikki.ldblog.jp/archives/52182240.html

680804b5.jpg

平成29年1月:3度目の「ベトナム」訪問
ホーチミン・ダナン・ホイアン
http://kumachan-nikki.ldblog.jp/archives/52203699.html

6458f005

平成29年4月:第1回「東京ベトナム大好き交流会」スタート
今でも毎月1回東京で開催しています!
http://kumachan-nikki.ldblog.jp/archives/cat_50057534.html

41894015_1943770085703479_9190633541266833408_n

平成29年5月:4度目の「ベトナム」訪問
ハノイ「日本語センター」初講演
http://kumachan-nikki.ldblog.jp/archives/52198424.html

ハノイ520

平成29年8月:5度目の「ベトナム」訪問
ハノイ・ホーチミン 日本語センター4校講演
http://kumachan-nikki.ldblog.jp/archives/52213077.html

23131997_1561175390629619_3734566729124463547_n

平成29年9月(49歳):6度目の「ベトナム」訪問

平成30年4月:直也(次男)「日本大学」商学部 入学

31416882_1751700808243742_2016215694948958208_n

平成30年10月:初めて「中国」寧方訪問
http://kumachan-nikki.ldblog.jp/archives/52241553.html

20181013

好きな事:
サッカー(浦安市FCギャルソンのコーチをしていました)
ゴルフ・スキー・テニス・剣道(小1から始めました)
水泳・海水魚飼育・ビールを飲む事・読書・サーフィン
カラオケ:B’zT−BOLAN・チェッカーズ
※剣道でノドを鍛えたので、「マイクいらない」と言われます

仕事と家庭も絶好調で、毎日楽しく暮らしています。
熊橋武彦 300人の前で発表
くまちゃんの幸せ人生が判る 7分間の発表動画を初公開!
記事検索
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

Categories
月別アーカイブ
  • ライブドアブログ